クリスマス例会 &チャリティオークション開催!

令和元年12月6日(金)、ライオンズクラブ 国際協会330-A地区6R1Z #東京文化ライオンズクラブ は上野精養軒(梅の間)にて、クリスマス例会 &チャリティオークション(後援:美術手帖)を開催いたしました。

ライオンズ恒例のお楽しみオークションに加え、クラブメンバーによる「エクスペリエンスオークション」や「アートオークション」など魅力的な文化テーマのオークションを行いました。

今回の取り組みとしてライオンズ恒例のお楽しみオークションに加え、クラブメンバ–による「エクスペリエンスオークション」や「アートオークション」など魅力的な文化テーマのオークションを開催し、会場は大いに盛り上がりました。

クリスマス例会&チャリティーオークションの様子をレポートいたします!

開宴前の和やかな会場の様子

浦田Lプロデュースの声楽隊のみなさん、乾杯の歌で場を盛り上げます!

◆1部 お楽しみ会オークション

はじまりました!LC伝統のオークション!司会はアメ横の叩き売りで鍛えた!?茅野会長です。

LC伝統のオークションの品々でオークションを開催いたしました。東京文化ならではの若手の体験型オークションも行いました。

お酒やお菓子、ぬいぐるみといったライオンズクラブ伝統の品々がオークションにかけられました!

関ガイディングライオン、お酒をゲット!!!

子どもたちはシャンシャン のパンダのぬいぐるみをゲットしていました!クリスマスの素敵な思い出になりますね!

佐藤Lは、アフガニスタンから直輸入のムチをオークションにかけました。

磯崎Lのパフォーマンスもオークションにかけられました。会場はヒートアップ!

落札された荒木Lからコメントをいただきました。

◆2部 チャリティー・アート・オークション

第二部は、日本の文化芸術界をこれから担っていく若手アーティストの作品オークションです。美術手帖様による作品解説付きです。当日は、アーティストによる作品の解説もあり、会場では作家の熱いメッセージも語られました。

緊張の面持ちで並ぶ若手アーティストの皆さん

福岡から裸一貫で上京してきたタケウチさん、ライオンの尻尾をテーマにした作品。三浦Lが落札されました!

持続可能な開発がテーマの柳堀さんの作品は、青山Lが落札されました!

東京藝術大学で助手を務める青沼さん制作、たんぽぽの綿毛を用いた繊細な作品は秋月Lが落札されました!

同じく東京藝術大学の助手を務める山田さん、海洋プラスチックをモチーフに持続可能な開発をテーマにした作品。小笠原Lが落札されました。
若手アーティストの登竜門・見参展にて、フロンティア・アーティストにも認定された内田さんのライオンをテーマにした作品。こちらは小倉Lが落札されました。

ツイッターでは1万5千人のファンを持つコボリさんのライオンズ特別仕様紳士のぬいぐるみ。なんと!小笠原L、2度目の落札です。
東京文化LCのメンバーである一ノ瀬Lのライオンの親子をテーマにした作品。竹島Lが落札されました。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

最後は、また会う日まで。素敵な輪が広がります。

クリスマス例会にご参加された皆さん、いらっしゃっていただき本当にありがとうございました。よい年末年始をお過ごしください。

チャリティー・アート・オークション 開催直前速報

チャリティー・アート・オークション 開催直前速報をお知らせいたします。

これまでご紹介しました作家を一挙に公開いたします。今回、ご後援を賜りました美術手帖様から各アーティストに見どころのコメント等をいただきました。作家略歴の横に掲載しておりますので、合わせてご覧ください。


いかがでしょうか?ぜひ当日は実物をご覧になり、オークションにご参加いただければと思います。会場にてお会いできますこと楽しみにしております。

謹啓 上野の杜も紅葉の美しさに心が弾む季節となりました。皆様におかれましてはご清栄のことと心よりお喜びいたします。さて今年発足しました東京文化ライオンズクラブでは「初心忘るるべからず」を改めて心に刻むべく発足趣旨を体現する「クリスマス例会&チャリティオークション」を開催いたします。

 今回の取り組みとしてライオンズ恒例のお楽しみオークションに加え、クラブメンバ–による「エクスペリエンスオークション」や「アートオークション」など魅力的な文化テーマのオークションをご用意しております。  師走の銀杏がまだまだ黄金色に映え残る頃、皆様と歓談できますように。ご多用のところ恐縮ではございますがご臨席賜りますようご案内申し上げます。何卒よろしくお願いいたします。   謹白

日 時 令和元年12月6日(金)17時30分 受付 18時 開宴
場 所 上野精養軒 梅の間 
会 費 12,000円     
(口座に個人名にて11月29日までにお振込みください)     
みずほ銀行 新橋支店 (普通) 
口座番号4046151 口座名 東京文化ライオンズクラブ

ライオンズクラブ国際協会330-A地区    
東京文化ライオンズクラブ 会長    L茅野雅弘 
東京文化ライオンズクラブ 実行委員長 L中嶋文夫

◆1部 お楽しみ会オークション

 LC伝統のオークションの品々でオークションを開催いたします。また東京文化ならではの若手の体験型オークションもございます

作品数 :50品程度(予定)

※LC伝統の品々(お酒、ゴルフクラブ、ドレスやチョッキなど)からエクスペリエンス品(体験/ツアー、音楽、マジック、伝記執筆など) までを想定しております。

◆2部 チャリティー・アート・オークション

日本の文化芸術界をこれから担っていく若手アーティストの作品オークションです。美術手帖様による作品解説付きです。当日は、アーティストによる作品の解説もございます。会場での熱い作家のメッセージをお聞きください。

作品数 :7品

誠にお手数でございますが、11月24日までに東京文化ライオンズクラブ事務局まで ご連絡をいただければ幸いです。 

東京文化ライオンズクラブ事務局 
Mail : tokyo_bunkalc@ogaso.com 
Tel : 03-5501-7735

チャリティー・アート・オークション 速報 N0.4

【NEWS】チャリティー・アート・オークション 速報 N0.4

チャリティー・アート・オークション速報・第四弾お知らせいたします。

出品作品:獅子図

アド街ック天国やNHKニッポンのジレンマ、さんまの東大方程式などメディアにも数多く出演されるアーティスト・一ノ瀬健太さんをご紹介いたします。なんと、一ノ瀬さんは我が東京文化ライオンズクラブのテーマーでもあります。キュレーターとしても活躍し、昨年は日本全国の美大・藝大の学生のオールスターを集める展覧会のキュレーションチームのリーダーを務めるなど精力的に活動をしています。また、茨城県天心記念五浦美術館や上海アートフェアにも作品を出品するなどアーティストとしての活動も目立ちます。

一ノ瀬さんは、禅をモチーフに作品制作を行い、絵画のみに限らず様々なメディアを扱うマルチアーティストです。今回は絵画をベースに、ライオンズクラブ主催のクリスマス・チャリティー・オークションということで、獅子と家族愛をテーマに制作したと語ります。猛々しく厳しい父ライオンが子どもライオンにてんてこまいするほのぼのとした姿を禅画のようなタッチで描きます。多くの人々がこのライオンの家族のように幸せになるよう祈りを 込めて制作されました。 世界各国のウィ・サーヴを模様のように大胆に画面全体に配置しています。

経歴または受賞歴 一ノ瀬健太 略歴

2019年
『Insta Whale』国立室戸青少年自然の家(室戸)
 上海アートフェア2019 COARTZブース(上海)
 フューチャー・アーティスト・トーキョー(キュレーション)東京国際フォーラム(有楽町)

2018年
桃源郷芸術祭2018 岡倉天心記念五浦美術館(北茨城)
上海アートフェア2018 AGホールディングズブース出展(上海)
天 空の芸術祭2018 (長野県・東御市)
練馬区独立70周年記念事業 練馬区立上石神井三丁目公園整備に向けたワークショップ(練馬 区)
出没!アド街ック天国 部分出演(11月3日放送「上野寛永 寺」)

2017年
「2074、夢の世界」東京藝術大学大学美術館(東京・上野)
『脱衣場で芸術家と文通する日』(東京・根津)
『あゝ上野駅!』JR上野駅正面玄関口 Breakステーションギャラリー(東京・上野)

一ノ瀬さんの過去作品です。

一ノ瀬健太:renaissanceman.jp

クリスマス例会のご案内

謹啓 上野の杜も紅葉の美しさに心が弾む季節となりました。皆様におかれましてはご清栄のことと心よりお喜びいたします。さて今年発足しました東京文化ライオンズクラブでは「初心忘るるべからず」を改めて心に刻むべく発足趣旨を体現する「クリスマス例会&チャリティオークション」を開催いたします。

 今回の取り組みとしてライオンズ恒例のお楽しみオークションに加え、クラブメンバ–による「エクスペリエンスオークション」や「アートオークション」など魅力的な文化テーマのオークションをご用意しております。  師走の銀杏がまだまだ黄金色に映え残る頃、皆様と歓談できますように。ご多用のところ恐縮ではございますがご臨席賜りますようご案内申し上げます。何卒よろしくお願いいたします。   謹白

日 時 令和元年12月6日(金)17時30分 受付 18時 開宴
場 所 上野精養軒 梅の間 
会 費 12,000円     
(口座に個人名にて11月29日までにお振込みください)     
みずほ銀行 新橋支店 (普通) 
口座番号4046151 口座名 東京文化ライオンズクラブ

ライオンズクラブ国際協会330-A地区    
東京文化ライオンズクラブ 会長    L茅野雅弘 
東京文化ライオンズクラブ 実行委員長 L中嶋文夫

◆1部 お楽しみ会オークション

 LC伝統のオークションの品々でオークションを開催いたします。また東京文化ならではの若手の体験型オークションもございます

作品数 :50品程度(予定)

※LC伝統の品々(お酒、ゴルフクラブ、ドレスやチョッキなど)からエクスペリエンス品(体験/ツアー、音楽、マジック、伝記執筆など) までを想定しております。

◆2部 チャリティー・アート・オークション

日本の文化芸術界をこれから担っていく若手アーティストの作品オークションです。美術手帖様による作品解説付きです。当日は、アーティストによる作品の解説もございます。会場での熱い作家のメッセージをお聞きください。

作品数 :7品

誠にお手数でございますが、11月24日までに東京文化ライオンズクラブ事務局まで ご連絡をいただければ幸いです。 

東京文化ライオンズクラブ事務局 
Mail : tokyo_bunkalc@ogaso.com 
Tel : 03-5501-7735

チャリティー・アート・オークション 速報 N0.3

【NEWS】チャリティー・アート・オークション 速報 N0.3

チャリティー・アート・オークション速報・第三弾お知らせいたします。

出品作品:ライオンたちのおたのしみ

三越×藝大アート&クリエーション デザインアワード2018を受賞された内田早紀さん。現在、東京藝術大学美術学部油画科に在籍しています。

ライオンたちが追いかけっこして居たり自由に跳ね回っている 平和な情景を描いた絵画です。若い色の草むらで太陽があたたかそうです。 よく見ると、蝶や虫などもいます。伸び伸びと縦横無尽にサバンナを駆け巡るライオンに心を投影すると、ウキウキワクワクした気分になりますね。岡本太郎のようなエネルギッシュな筆致は大迫力です。

若手アーティストの登竜門でもあるKENZAN 2019 で次世代を切り開くフロンティア・アーティストとしても認定された内田さん、今後の活躍に注目が集まります。

経歴または受賞歴 内田早紀 略歴


◇三越×藝大アート&クリエーション デザインアワード2018

◇フロンティア・アーティスト認定 KENZAN 2019

内田さんの過去作品です。

続いては、こちらの作品をご紹介です。

タイトル:ENDLESS PEACE

ユニクロクロエイティブアワード2006にて草間彌生賞を受賞した柳堀淳子さん。

自然環境をモチーフに創作を行うアーティストです。今回の作品は、アフリカ中央部に生息するマルミミゾウの生態をエコロジカルな視点で描いた大作となります。マルミミゾウの糞から植物が芽生え、大きな熱帯林の一部が形成されるプロセスを穏やかな線とカラフルな色彩で表現されています。泥の草原に向かうマルミミゾウが通った道は他の動物達にとっても大切な道となります。生きているだけで、地球の為になれるマルミミゾウに作家は嫉妬すると語ります。

『FOREST KING』とも呼ばれるマルミミゾウは、現在絶滅の危機にさらされています。作家の生命への畏敬に対する真摯な眼差しが作品から立ち上ってきますね。

経歴または受賞歴 1994
多摩美術大学 絵画科 油画専攻 卒

2005
アサヒビール「フルーツブルワリー」「日東紅茶 CLASSIC] 「マンダム・ギャツビー」等、イラスト、グラフィックデザイン

2006
ユニクロ・クリエイティブアワード 2006『T シャツを、もっと自由におもしろく』 「再」草間 彌生賞 受賞

2011
TKYO DESIGNERS WEEK 2011
被災地支援プロジェクト『ARIGATO PROJECT』 ARIGATO をテーマに 世界コンペティション会場展示に選出

2011
ヌーヴェルバーグジャポン シャンプー、トリートメント、マスク
「BARA COCORO」ブランディング企画デザイン ハースト婦人画報社 ELLE DECOR 掲載

2012
ドイツ・ベルリンの出版社『アートブックのゲシュタルテン』世界発売のアートブック 「柳堀淳子 +Anna」作品「ARIGATO」掲載


現代アート国際交流展 JCAA 選出「明日の巨匠に」出品、 パリ、ルーブル美術館地下 1 階 Carrousel 展示
サンリオ「HelloKitty」イラスト、グラフィックデザインを経て、

2018
SLAIDING CAFE CD ジャケット企画よりアーティストとしての活動再開

柳堀淳子さんの過去作品です。

クリスマス例会のご案内

謹啓 上野の杜も紅葉の美しさに心が弾む季節となりました。皆様におかれましてはご清栄のことと心よりお喜びいたします。さて今年発足しました東京文化ライオンズクラブでは「初心忘るるべからず」を改めて心に刻むべく発足趣旨を体現する「クリスマス例会&チャリティオークション」を開催いたします。

 今回の取り組みとしてライオンズ恒例のお楽しみオークションに加え、クラブメンバ–による「エクスペリエンスオークション」や「アートオークション」など魅力的な文化テーマのオークションをご用意しております。  師走の銀杏がまだまだ黄金色に映え残る頃、皆様と歓談できますように。ご多用のところ恐縮ではございますがご臨席賜りますようご案内申し上げます。何卒よろしくお願いいたします。   謹白

日 時 令和元年12月6日(金)17時30分 受付 18時 開宴
場 所 上野精養軒 梅の間 
会 費 12,000円     
(口座に個人名にて11月29日までにお振込みください)     
みずほ銀行 新橋支店 (普通) 
口座番号4046151 口座名 東京文化ライオンズクラブ

ライオンズクラブ国際協会330-A地区    
東京文化ライオンズクラブ 会長    L茅野雅弘 
東京文化ライオンズクラブ 実行委員長 L中嶋文夫

◆1部 お楽しみ会オークション

 LC伝統のオークションの品々でオークションを開催いたします。また東京文化ならではの若手の体験型オークションもございます

作品数 :50品程度(予定)

※LC伝統の品々(お酒、ゴルフクラブ、ドレスやチョッキなど)からエクスペリエンス品(体験/ツアー、音楽、マジック、伝記執筆など) までを想定しております。

◆2部 チャリティー・アート・オークション

日本の文化芸術界をこれから担っていく若手アーティストの作品オークションです。美術手帖様による作品解説付きです。当日は、アーティストによる作品の解説もございます。会場での熱い作家のメッセージをお聞きください。

作品数 :5~10品程度(予定)

誠にお手数でございますが、11月24日までに東京文化ライオンズクラブ事務局まで ご連絡をいただければ幸いです。 

東京文化ライオンズクラブ事務局 
Mail : tokyo_bunkalc@ogaso.com 
Tel : 03-5501-7735

チャリティー・アート・オークション 速報 N0.2

【NEWS】チャリティー・アート・オークション 速報 N0.2

チャリティー・アート・オークション速報・第二弾お知らせいたします。

出品作品:紳士

twitterでも1.6万人以上ものフォロワーを率いる大人気ぬいぐるみアーティスト・コボリサヤカさんの作品、まさに紳士淑女のライオンズクラブにふさわしい作品です。

今回、特別にライオンズクラブのチャリティー・オークションのために制作していただきました。世界にひとつだけしかないクリスマスプレゼントをぜひ競り落として見てはいかがでしょうか?

柔らかな絨毛(アルパカ生地)と金属という異なる素材を組み合わせた表情からは経験と畏怖を備えた獅子の気迫が感じられます。”勇気”と”力”を瞳に宿した雰囲気がなんとも素敵です。誇り高くたたずむ紳士がコンセプトです。

経歴または受賞歴 コボリサヤカ略歴

◇平成3年  9月18日、新潟県に生まれる。
その後神奈川県に移住、物心がつくとありとあらゆるモノづくりに興味を持ち表現をすることに喜びを感じる。

◇平成16年 中学校入学。したものの人付き合いが上手く出来ずに不登校ひきこもりに、家具作りや編み物、裁縫に興味を持ち独学で没頭する。

◇平成19年  中学校卒業。モノづくり以外にも踊ることとお芝居が好きだった為、進学はせず独立し舞台役者の道に進む。

◇平成23年 パニック障害を併発し再びひきこもり、手に職を付け食べていくため創作活動を始める。

◇平成25年 ぬいぐるみ作家として自営業で食べ始める。

◇平成30年 京急グループウィング上大岡、リニューアル広告キャラクター制作。

コボリさんの過去作品です。

続いては、こちらの作品をご紹介です。

タイトル:lion

上海アートフェア2019にも出品し、最近活躍を見せる若手アーティスト・$howgotakeucci(ショーゴタケウチ) さんの作品です。アートオリンピアードも入賞するなどいま、注目を集める若手アーティストです。

1つ1つの作品に特定のコンセプトを持たせず、現在のファッション・カルチャーの軽さに作風を委ねます。音楽、映画、街。外に出かけて木炭でスケッチをするのではなく、iPhone越しに見つけた雑多な情報と東京の有機的で無機質な感じを描きたいと語ります。

今回はライオンズクラブにおける現代性から創作をしたと言います。ライオンのタテガミではなく、あえて重心を制御する尻尾に注目したという、その作家が意図するところとは…?

当日、会場にて作品と対峙したときに答えがわかるのかもしれません。

経歴または受賞歴 1993年 福岡市生まれ。
その後6歳までウェールズのニューポートで育つ。
1999年に福岡へ戻る。
2017年より池袋を中心に活動中。
2016年 福岡教育大学
中等教育教員養成課程 美術専攻 卒
中学校教諭一種免許状(美術)取得
高等学校教諭一種免許状(美術)取得
高等学校教諭一種免許状(工芸)取得
2018年
・個展「竹内 章悟」
@根津カレー ラッキー
・グループ展「銀座 GIN」
@ブラン亭
2019年
・グループ展「SUPERPAINTING」
@東京藝術大学 学生会館
・「Oh!マツリ☆ゴト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー」
@兵庫県立美術館MONUMENT FOR NOTHING V 会田誠 作 製作補助
・「ART OLYMPIA 2019」International Open Art Competition 入選
@東京都美術館
@としまセンタークスエア
・個展「culture×forest」
@Gallery COCO 中目黒
・「シュプレヒコール」2019
小豆島 滞在制作
・AFAF AWARDS 2019 入選
@福岡アジア美術館
・「上海アートフェア」2019
@上海跨国采购会展中心
・ワンピース倶楽部展
「はじめてかもしれない」
@アーツ千代田3331
・Ukiyo Conference Agenda
@近畿大学アカデミックシアター

$howgotakeucci(ショーゴタケウチ)さんの過去作品です。

クリスマス例会のご案内

謹啓 上野の杜も紅葉の美しさに心が弾む季節となりました。皆様におかれましてはご清栄のことと心よりお喜びいたします。さて今年発足しました東京文化ライオンズクラブでは「初心忘るるべからず」を改めて心に刻むべく発足趣旨を体現する「クリスマス例会&チャリティオークション」を開催いたします。

 今回の取り組みとしてライオンズ恒例のお楽しみオークションに加え、クラブメンバ–による「エクスペリエンスオークション」や「アートオークション」など魅力的な文化テーマのオークションをご用意しております。  師走の銀杏がまだまだ黄金色に映え残る頃、皆様と歓談できますように。ご多用のところ恐縮ではございますがご臨席賜りますようご案内申し上げます。何卒よろしくお願いいたします。   謹白

日 時 令和元年12月6日(金)17時30分 受付 18時 開宴
場 所 上野精養軒 梅の間 
会 費 12,000円     
(口座に個人名にて11月29日までにお振込みください)     
みずほ銀行 新橋支店 (普通) 
口座番号4046151 口座名 東京文化ライオンズクラブ

ライオンズクラブ国際協会330-A地区    
東京文化ライオンズクラブ 会長    L茅野雅弘 
東京文化ライオンズクラブ 実行委員長 L中嶋文夫

◆1部 お楽しみ会オークション

 LC伝統のオークションの品々でオークションを開催いたします。また東京文化ならではの若手の体験型オークションもございます

作品数 :50品程度(予定)

※LC伝統の品々(お酒、ゴルフクラブ、ドレスやチョッキなど)からエクスペリエンス品(体験/ツアー、音楽、マジック、伝記執筆など) までを想定しております。

◆2部 チャリティー・アート・オークション

日本の文化芸術界をこれから担っていく若手アーティストの作品オークションです。美術手帖様による作品解説付きです。当日は、アーティストによる作品の解説もございます。会場での熱い作家のメッセージをお聞きください。

作品数 :5~10品程度(予定)

誠にお手数でございますが、11月24日までに東京文化ライオンズクラブ事務局まで ご連絡をいただければ幸いです。 

東京文化ライオンズクラブ事務局 
Mail : tokyo_bunkalc@ogaso.com 
Tel : 03-5501-7735

特別展ミイラ「永遠の命」を求めて

国立科学博物館で開催中のミイラ展をご紹介いたします。

今回の展覧会紹介、なんと!写真はございません。

といいますのも、ミイラはミイラ化しているとはいえ、そこにあるのは、かつて生きた者であり、ご遺体、あるいは死体でありつつも、しかしながら、文化によっては生者でもあるという不思議な対象ですので、写真撮影はNGでした。

かつて一生懸命に生きていた自分と同じ存在が、ミイラになっている。その生々しい身体に、何か見てはいけないものを見ている気がして不思議な感覚を覚えました。

とはいえ、SNS全盛期の時代ですから会場内でも二箇所、写真撮影可能なコーナーがあります。第一会場の最後の方に、自分をミイラにできるカメラがあり、そこで加工をするとオリジナルミイラ写真を作ることができます。

実際にやってみたのがこちら。

髭の生えたミイラの出来上がり!

さて、展示の全体は4章で構成されております。

第1章 南北アメリカのミイラ
第2章 古代エジプトのミイラ
第3章 ヨーロッパのミイラ
第4章 オセアニアと東アジアのミイラ

数あるミイラの中でも、今回一番、心に残ったのは第4章 オセアニアと東アジアのミイラにある江戸時代の本草学者のミイラです。自分でミイラ化を研究し、実際に自分で命あるうちに穴に篭りミイラとなったのです。天然の即身仏のように、座る手には数珠を持ち、首を垂れて、穏やかに佇んでいます。

展示ケースをかがむようにして、右の方から見ると、その生々しい顔に戦慄を覚えます。あたかも生きているような、柔らかい表情に、呆気にとられました。仏の笑顔にすら見えてきます。

このミイラは、遺言に「後世に機会があれば、掘りだしてみよ」と伝えていたそうで、第二次大戦後、この本草学者のご遺族がお墓を移転させようとしたときに、発見されました。

特別展ミイラ「永遠の命」を求めて、ウェブサイトより引用

第一会場から第二会場への間にも写真のスポットがあります。エジプト式のミイラの棺の中に入ってポーズをとることができます。

お土産コーナーには。可愛いミイラグッズがたくさんあります。

ミイラのガチャもありました。

一見すると不気味なミイラでしたが、かつて生きていた者たちの人生を思うと、自然と不気味さが消えていきます。ミイラを見つめながら、自分自身の限りある生をもっと謳歌しようと思いました。死を見つめることは、生きることを見つめることなのかもしれません。

ぜひ、芸術の秋にミイラ展をご覧ください。人生が豊かになる気がします。

詳細はこちらから
http://www.tbs.co.jp/miira2019/highlight/

開催概要

会期2019年11月2日(土)〜2020年2月24日(月・休)
会場国立科学博物館(東京・上野公園)
開館時間午前9時〜午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
11月3日(日・祝)午後8時まで
11月4日(月・休)午後6時まで※入場は各閉館時刻の30分前まで
休館日月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
および12月28日(土)〜1月1日(水・祝)
ただし2月17日(月)は開館※開館時間や休館日等は変更になる場合があります。
主催国立科学博物館、TBS、日本経済新聞社
共催BS-TBS、凸版印刷、ローソンエンタテインメント
後援TBSラジオ
協力ルフトハンザ カーゴ AG

上野・湯島でシタマチ.アートフェスを行いました!

10月25(金)~27日(日)、当クラブテーマーの一ノ瀬健太Lが上野・湯島の空きスナックでアート展示を行いました!

白梅商店会、上野湯島の各店舗様のご協力のもと、若手アーティスト12名が10会場にて作品展示、ワークショップを行う企画。一ノ瀬Lもその中のひとりとして参加しました。

地元の方々が若手アーティストを支援する団体・藝を育むまち同好会協力のもとで開催されました。

会場マップ

(左画像)花守アートギャラリーさんでは鍛金家塩見亮介作品の作品を、
丸赤湯島本店さんでは山田勇魚さんの作品を展示いたしました。

(右画像)要ビルさんでは、あきスナック2か所を使用させていただき、 渡邉渓さん、 鑓水智建さん、岡口巽さん、$howgotakeucciさんの作品を展示いたしました。 

(左画像)かりんとう花月さんでは、コボリサヤカさんの作品、 茶房松緒さんでは、 大島利佳さんの作品を展示いたしました。
(右画像)湯島コアビルでは、十字屋さんのショーウィンドウに 高瀬大輔さんの作品を、4階の空きスナックでは一ノ瀬健太さんの作品を展示いたしました。 

(左画像)厳選洋食さくらいさん、キッチンさくらいさんでは HILO 中津川さんの作品を、(右画像)イーグルカフェさんでは 岡口巽さんの作品を展示させていただいております、こちらの3か所の展示に関しましては、11月に入ってからも展示を行っておりますので、詳細はイベントページからご確認をお願いいたします。  

一ノ瀬Lの展示場所は湯島天神様のすぐ坂下にあるスナックの一室。


会場には龍の絵が描かれています。次回はぜひライオンを描いてもらいたいですね!

壁面には小品も飾られていました。

一ノ瀬L曰く、この作品のテーマはビットコインをはじめとしたブロックチェーン技術だと語ります。先進的な技術をいち早く取り入れ、この界隈に住む人、訪れる人すべての人が幸せになるようなまちをイメージして制作したといいます。

近年、GoogleやフェイスブックなどのIT企業がアートに投資をしているというニュースを耳にします。そうした巨大企業がなぜアートに投資をするのかというと、カタチや色といった、その作品の持つ美しさのためではなく、既存の考えを打ち破る革新的な発想力を養うためにアートに多額の投資をしているといいます。

一ノ瀬Lの類まれなアート的発想力がウィ・サーブに繋がることを期待しております!

白梅商店会

藝を育むまち同好会


映画「日本の娘」の試聴会

ミャンマーで発見された映画「日本の娘」の試聴会に参加しました。

文化庁の宮田亮平長官にもお越し頂き日本語とミャンマー語での挨拶を頂きました。

この映画は1935年(昭和15年)に日本とミャンマーと初の合作映画であり、この映画の復元を通じて両国の文化や歴史を改めて顧り、そして、未来の文化交流を活性化するイベントでもあります。

ストーリーはビルマから2人のニープ兄弟が日本〜ビルマ間をノンストップで飛行に挑む為に来日。ニープ兄は日本の飲食店で働く恵美子と出会い恋におちます。物語上、やや強引なところもありますが、その後、ニープ兄弟は飛行機でビルマにノンストップで帰るというものです。

6月に開催されたライオンズロアの際に発表したプロジェクトがひと段落を迎えた次第です。

ライオンズロアでは、メンバーの杉谷Lはミャンマー映画を救え!プロジェクトをプレゼンしました。

2019年6月開催のライオンズロアの様子。

劣化する映画フィルムを保護するため、東京文化ライオンズクラブとして保存缶を寄付しました。ミャンマーの国営放送や多数のメディアにも取り上げられるなど、東京文化ライオンズクラブの国際的活動が認知されるきっかけにもなりました。

ミャンマーでもニュースになっております。

引き続き、東京文化ライオンズクラブでは、ミャンマーとの文化交流を促進する活動を展開してまいります。ミャンマーに、または異文化交流にご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ協力していければ幸いです。

藝大×ミャンマー国立文化芸術大学との音楽交流会

10月28日(月)、東京藝術大学赤レンガ1号館2階にて330A地区6R1Z東京文化ライオンズクラブの例会が開催されました。

会場の赤レンガ1号館は1808年竣工の東京で最古の煉瓦造り建築です。東京都の指定文化財にも登録される歴史的な建築です。ライオンズクラブの旗が窓から見えております。

会場にはミャンマーの音楽家がビルマの竪琴を彷彿とさせる楽器を持参してくださいました。

We serve !

今回、東京文化ライオンズクラブ主催、東京芸術大学グローバルサポートセンター協力のもとで、ミャンマー国立文化芸術大学との音楽交流会となりました。

日本側からの演奏披露は口笛世界チャンピオンこと、青柳呂武さん。チャルダッシュの超絶技巧からミャンマーのノスタルジックな音楽を演奏し、会場を大いに盛り上げました。

ミャンマーからはビルマの竪琴に出てきそうな民族楽器でどこかノスタルジーを彷彿とさせるようなメロディーに一同、しんみりとミャンマー音楽の素晴らしさを体感しました。

最後に記念撮!大変楽しい、交流会でした!

引き続き東京文化ライオンズクラブではオープンな例会を開催してまいります。ライオンズの皆様方におかれましては、ぜひご参加いただければと思います。

豊洲ツアー開催!

10月19日(土)、豊洲市場にて330A地区6R1Z東京文化ライオンズクラブのオープン例会が開催されました。さらに、その後は最近話題にもなっている女性寿司職人・千津井さんの「なでしこ寿司」をめぐる豪華なツアーです。

今回、寿司職人でもある若手メンバーの下谷Lが豊洲市場を案内してくれます。

豊洲市場の外観

早速、中に入ってみると屋内にはお寿司をはじめとする新鮮な海鮮料理をふるまう和食のお店が多数ありました。


市場見学の前に、東京卸売市場の歴史を学べるブースがありました。

現在の豊洲に至る市場形成の歴史が江戸時代から概観できます。江戸時代・神田須田町から京橋、秋葉原、日本橋…と築地市場ができるまで多くの場所に市場が形成されてきました。

東京には豊洲以外にも卸売市場があるんですね!

熱心に見学するメンバーたち

ガラス越しに競りを見学することができます。

所々に豊洲市場に関する疑問を解説してくれる案内板がついていて、とても勉強になりました。

運搬車ターレにも試乗できます。

見学コースを抜けると、お買い物コーナーがあります。

築地に行くときには、よく卵焼きを食べましたが、ここにもあるんですね!美味しく、いただきました!

包丁を研ぐ現場も間近で見られます。

舵など、海でよく見かける品々も売っていました。

実は、豊洲市場…屋上も見ることができます。下谷Lの案内で屋上へ。

屋上は芝生が茂っていました。

メンバーで記念撮影!

さぁ、一風変わりまして、次はサブカルチャーでも有名な秋葉原です!

なでしこ寿司さんに到着!世界初の女性寿司職人専門店とのことです!

席につくなり、We Serve !

美味しいお料理に舌鼓。和気藹々と懇親会も盛り上がります。

ツアーに同行していただいた千津井さん、そして、下谷Lも板の前に立ちました。

女性の寿司職人であることの大変さなど、気さくに話してくださいました。

以上、豊洲ツアー例会のレポートでした。引き続き東京文化ライオンズクラブではオープン例会を開催してまいります。ライオンズの皆様方におかれましては、ぜひご参加いただければと幸いです。